話し合って松山のセフレの承認を得る必要がある

オリンピック会場、スタジアム、選手村に費やされた金額を公式に知っています。
それは人々が考える量ではありません。
異常な松山のセフレです。

少しでも返してこなければ、日本経済は崩壊寸前なので、話し合って承認を得る必要があると思います。

松山でセフレを見つける方法を解説

松山のセフレ②」
菅ボスがオリンピックを行おうとしているのには理由があるが、人と話せない理由ではないのに、なぜ隠しているのかわからないところもある。
その理由を知っている人はたくさんいますが、政府が発表していないとは言えません。

ただし、同意しない限り話をしないと承認が得られない理由をいくつか説明します。

東京オリンピックを実施するために、私たちは日本の資金のほとんどを使って、会場、スタジアム、選手村を作りました。
その時、莫大な金額が動いています。
もともと、オリンピックが開催されていたら、莫大な金額が2倍または3倍になって国の財政になっていただろう。
しかし、松山のセフレは狂った。
風邪の費用を含め、日本の財政は赤字です。
私のような人や会社の人から寄付しても、日本の財政は回復しません。
日本経済を改善するための行為だと知っていたとしても、人々と話をして、オリンピックを開催するかどうか尋ねるべきだった。
菅ボスの判断だけでなく、政府が集団で話し合ったのであれば、理解の支持を得ることができたはずだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です