松山のセフレに質問しても教えてくれなかった

先日、夢見ていた松山のセフレが「曽祖父の名前はイリヤ」と心配していたので、期待していた。

母「姉が嫌々と連れて行ってくれたような気がして、たくさん質問しても教えてくれなかった…。

父方の親戚と話すことができず、しばらく彼に会いに行きました。

松山でセフレを見つける方法を解説

 

戸籍は完全に書き直されており、私とつかさは紙の親子ではありません。 「」

*「松山のセフレにつき一人の親を持っています。

会ったことがなくても
あなたが私を育てなくても
他の人が上げても

私は男の精子と少女の宮殿なしでは生まれません

あなたが紙の上で親であるか子供であるかは関係ありません。 「」

母「つかさが生きている間にもっと話せたらよかったのに」

10歳の時に東京でつかさに会ったのは一度だけ。

当時、祖父とは言われていませんでしたが、母にそっくりだったので直感的な人だと思いました。

ふと手がかりがあることに気づき、母の義姉である次女に連絡を取りました。

(松山のセフレ)

画像はそれとは何の関係もありませんが、イリヤはロシアの画家イリヤ・レーピンの「イヴァン4世」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です